web search info
web search info

チャットワーク

Chat work(チャットワーク)とは?

 

チャットワーク」は、業務の効率化を目的とした「ビジネスチャットツール」です。facebookやLINEのようなSNS間隔で、簡単に使用することができます。基本のサービスは無料で使用できます。

 



 

プライベートでは誰もが毎日のように便利に使っているLINEのようなコニュニケーションツールのビジネス版が、「ビジネスチャット」と呼ばれるツールで、チャットワークの他にもfacebookが運営するWorkplaceなどがあります。

ビジネスチャットとしてのチャットワークは、社内の業務連絡やプロジェクト管理の他、社外の取引先や業務委託パートナーとの連絡にも便利で、サイボウズなどのグループウエアなどよりももう少し気軽に利用できるようなイメージです。

 

他のSNSとの違いと、チャットワークを導入するメリットは?

 

一番の大きな違いは、業務上のタスクをタスク機能で管理できることです。個人のタスク管理の他、グループ内でのタスク管理はメンバーに共有されます。

また、SNSを仕事中に開いていると、仕事には関係のない投稿や広告が頻繁に流れてきて、いつのまにか業務外の話題に気を取られてしまったりします。ビジネスチャットでは基本的に仕事相手としかやり取りをしない為、プライベートと業務をうまく切り分けることができます。退職時にアカウントを削除すれば、業務上の情報漏洩防止にもなります。

また、よく考えられているなと思うのは「既読」判別表示がないことです。どうしても業務には優先順位が発生してしまいますが、この仕組みによって余計な気遣いやプレッシャーを相互に感じることなく業務に集中できます。



 

チャットワークの使い方は?

 

LINEやFacebookメッセージと同様、相手を選んでメッセージを入力すれば、チャットを始められ、非常に直感的にマニュアルを読まなくても開始できます。

グループチャットもメンバーを選んで簡単に作ることもができます。グループチャット内で話しかけたい特定の相手がいる場合には、メッセージの最初に「TO」でメンバーを指定したり、メッセージに返答する場合は「返信」を利用すると、その相手にだけ通知されるので便利です。(会話の内容は同じグループのメンバーなら見ることができます)グループ内であっても、自分の業務に直接関係のない内容の通知が沢山くると煩わしいので、この機能は大変便利です。

 

チャットワークの無料・有料プランの違い

 

無料プランで利用できる機能は下記の通りです。

・コンタクト無制限
・グループチャットは14グループまで
・1対1でのビデオ通話
・5GBストレージ

オプションとして有料プランが3つありますが、まずは無料で導入してみて不足する部分があればオプションプランを検討するのがおすすめです。

 

【パーソナルプラン】
1ユーザー¥400/月

コンタクト無制限
グループチャット無制限
複数人でのビデオ通話
10GBストレージ
広告の非表示

 

【ビジネスプラン】
1ユーザー¥500/月・年間契約なら約 ¥417/月(※2ヶ月分お得)

コンタクト無制限
グループチャット無制限
複数人でのビデオ通話
10GBストレージ / 1ユーザー
広告の非表示
ユーザー管理
モバイル版アプリでの音声通話

 

【エンタープライズ】※管理機能を強化したプラン

1ユーザー¥800/月
コンタクト無制限
グループチャット無制限
複数人でのビデオ通話
10GBストレージ / 1ユーザー
広告の非表示
ユーザー管理
モバイル版アプリでの音声通話
社外ユーザー制限
IP・モバイル端末制限
専用URL機能
ファイル送受信制限
外部SNS制限
シングルサインオン
チャットログ・エクスポート
SLA(サービス品質保証)



 

スマートフォン・アプリでも利用できる?

 

チャットワークはマルチデバイス対応なので、アンドロイド/スマートフォンアプリを導入すればPC版と同期されます。
アプリはappストアなどで無料で入手できます。